給与や配属など履歴書本人希望記入欄の書き方

履歴書作成を進める上で何をどのように書けばよいか悩むのが本人希望記入欄です。通常は勤務時間・給料・転勤や配属について記入するのが一般的ですが、条件交渉となる項目が多く、書き方には最新の注意が必要です。ここでは記入に注意したい本人希望記入欄についてご紹介します。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

本人希望記入欄には何を書けばいいの?

本人希望欄には通常、希望の職種や勤務時間、給料について、転勤などの可否を記入する事が一般的です。転勤などの場合は、職種を明確に表記し、志望した企業で自分が行いたい事などをしっかりと伝えることが大切です。勤務時間に関しては、通常は触れないのが一般的となっておりますが、記入する場合は、「貴社規定に準じます」と記入するのが一般的です。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

給与面については注意が必要

給与に関しては何か特別な場合があり、その金額を要求する正当な理由を明確に示す必要があります。ただし、根拠の無い場合などは書くと不利になりますので、慎重に記入してください。

また、こちらの欄は、自身の一方的な希望を書くものではなく、あくまで、貴社規定に準じるという事を大前提に希望を書いてください。最新の注意を払って記入をしないと、マイナスな印象を与えてしまう可能性があります。

本人希望記入欄に全てを書く必要はありません

また、本人希望記入欄に全てを書く必要はありませんので、詳細は、面接の時に改めて伺うか、別紙に簡潔にまとめてもかまいません。こちらにてさりげなくアピールしておくことで、面接の時に話がスムーズに進み、自身のアピールしたい事柄を出し切ることができるかもしれません。

あくまで簡単なきっかけになったり、面接の時に逆に面接官から質問をされやすいような文章を作成しておくことも有効な手段といえるでしょう。但し、その場合は、相手の質問を予想しておき、面接時にスムーズに回答ができるように考えておきましょう。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

■免責事項
当サイトは、書類の書き方に関して管理人の経験・調査に基づいた情報を掲載しています。全てのページにおける記載内容について発生した事案については利用者の自己責任となり、当サイトのご利用による損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。