履歴書の折り方は二つ折り?三つ折り?四つ折り?

履歴書を郵送する際、どのように折ればよいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。折り方は履歴書と封筒のサイズによって異なりますので、それぞれに合わせた最適な折り方をする必要があるので注意が必要です。

当然、折らなくても良いのが一番ですが、履歴書のサイズと手元の封筒の大きさで折る必要性が生まれてしまうことは少なくありません。その際に、どの程度の折り方であれば非常識でないか気になる方へ履歴書の二つ折り、三つ折りや四つ折りについて解説します。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

A4サイズに揃えるための二つ折りが主流

応募書類の提出には履歴書の他に職務経歴書、送付状を同封します。職務経歴書や送付状はA4用紙にて作成しますが、履歴書は記入項目も多く通常A3サイズとなっています。現在では用紙サイズの主流はA4サイズとなっており、大きいサイズの履歴書は二つ折りにして、職務経歴書や送付状と同じA4サイズに揃えます。A4サイズがそのまま入る、角形2号の封筒に入れて提出します。

その際、一番上に送付状、次に履歴書、一番下には職務経歴書を重ねます。二つ折りにした履歴書は、写真の部分が上を向くように入れます。角形2号の封筒は履歴書が細かく折らなくても入るので、とても見やすいのが特徴です。しかし、角形2号の封筒は定型外郵便となっており、急いで提出したい時には、料金が分からずどの切手を貼ったらいいのか困ってしまいます。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

三つ折りや四つ折りは?

履歴書を購入するとA4用紙を二つ折りや三つ折りにした大きさが入る、封筒が付属しているものもあります。封筒が付属されているとこの封筒に入れて提出するものだと思い、改めて封筒の準備をしない人も少なくありません。

定型郵便である洋形4号や長形3号の封筒に、履歴書を三つ折りにして入れて提出しても駄目だというわけではありません。履歴書には3つ折りにし易いように、1/2・1/3のところに印が付いています。

しかし、四つ折り以上となると、履歴書を広げた時に折り目が多すぎて見にくくなってしまいます。またB5サイズの封筒では中身がぎゅうぎゅうとなり、開封の際に履歴書まで切ってしまう恐れがあります。履歴書は出来るだけ折り目を付けないようにした方がいいと思います。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

■免責事項
当サイトは、書類の書き方に関して管理人の経験・調査に基づいた情報を掲載しています。全てのページにおける記載内容について発生した事案については利用者の自己責任となり、当サイトのご利用による損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。