色やサイズなど履歴書で使用する封筒の選び方

履歴書のサイズに注意する方は多いのですが、意外と封筒のサイズや色にまで気を配る方は少ないようです。ですが、履歴書の大きさに合わせて封筒のサイズ選びには注意する必要があります。また、封筒の色にも注意が必要です。白色や茶系の封筒以外にも薄い青や緑の封筒も存在します。以下に履歴書で使用する封筒のサイズと色について、注意点をまとめました。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

履歴書で使用する封筒のサイズ

いざ履歴書の作成が終わると郵送又は持参するために封筒を選びます。封筒の種類は長形・角形・洋形の3種類あり、それぞれサイズもたくさんあります。昔はB5用紙が主流であり、封筒もB5用紙がそのまま入る角形3号・角形4号、B5用紙が二つ折りで入る洋形3号や洋形4号タテ形・洋形5号タテ形、B5用紙が三つ折りで入る洋形5号や洋形6号・洋形4号タテ形・洋形5号タテ形が使われていました。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

どのサイズがオススメ?

A4用紙が主流に変わった現在では、これらの封筒の他に、A4用紙がそのまま入る角形2号、A4用紙が二つ折りで入る長形1号、A4用紙が三つ折りで入る洋形4号や長形3号があります。履歴書を送る封筒のサイズは、A4サイズがそのまま入る角形2号を選ぶといいでしょう。職務経歴書や送付状と共に送るので、履歴書は二つ折りにしてA4サイズに揃えます。

サイズを選ぶ際の注意点

市販の履歴書には長形4号の封筒が付属されているものもあります。長形4号とはB5用紙を三つ折りにしたサイズで、履歴書を入れるには細かく折らなければなりません。折り目がたくさんついた履歴書は見栄えが悪く読みにくいだけではなく、封筒を開ける際に履歴書を切ってしまう恐れがあります。このようなトラブルを防ぐためにも、余裕のある長形2号の封筒を使用しましょう。

封筒の色

封筒には一般的に良く目にする茶封筒の他に白色の封筒があります。柄物ではなく無地の白色の封筒を選びましょう。長形2号の封筒は定型外郵便なので、郵送の際には料金不足ということがないよう注意をしましょう。

書類選考なし 無料合同企業選考会実施中【ウズウズカレッジ】

■免責事項
当サイトは、書類の書き方に関して管理人の経験・調査に基づいた情報を掲載しています。全てのページにおける記載内容について発生した事案については利用者の自己責任となり、当サイトのご利用による損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。